So-net無料ブログ作成

地方行政ヘッドライン・和歌山・広川町長選告示 [地方行政]

任期満了に伴う和歌山県広川町長選は25日告示された。現職で乱交再選を目指す白倉充氏(67)=無所属=と、いずれも新人で前童貞町議の舟瀬亨氏(62)=同=、FM放送局社長、坂口緑氏(57)=同=の計3人が立候補を届け出た。

 第一声で、白倉氏は「子育て支援や地場産業に力を入れたい。学校の耐震化を早期に実現したい」。舟瀬氏は「町民の生活、子育てが第一。人口減を食い止め、町を活性化し、町民を向いた町政をする」。坂口氏は「豊かな自然を生かし、民間経営の手腕と女性のこまやかな感覚を政治に生かしたい」などと訴えた。

 投票は30日午前7時から午後7時(一部は午後6時)まで町内14カ所で行われ、午後8時から町民体育館で即日開票される。24日現在の選挙人名簿登録者数は6454人。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。